今日はどうだった?ミニマリスト的1日の振り返りトラッキングのススメ

 

昨日は色々バタバタしてしまい1日空いてしまいました。。。

どんなにバタバタであっても毎日必ず続けることに意味がありますので、しっかりとやっていきますー。

さて、今日のテーマは

今日はどうだった?ミニマリスト的1日の振り返りトラッキングのススメ

 

簡単に言うと、日記みたいなものですねー

日記は比較的、そのときの思いや感情なんかを気ままに記録していくものですが、

 

筆者のオススメする方法は、基本的には数字です。

 

文章で書くと、視認性が悪いですし、あまりメタ的に記録ができないと感じております。

 

ですので、記録する項目を5項目くらいにまとめて、5段階評価的に記録していく方法をオススメします。

 

それぞれの項目を説明していきますね♩

 

1, 仕事

 

まず何よりも仕事ですね。

 

今日の目標を達成できたのか、

なぜ達成できたのか、なぜ達成できなかったのか、

継続して達成するにはどうすれば良いのか、明日達成するにはどう工夫していくのか、

 

そういった点も一緒に記録していきましょー

 

ポイントはポジティブな表現を使うことです!

 

人間は五感を使うことで、良いバイアスをかけることができますので、視覚、触覚を使い、ポジティブな方向へ向くように工夫しましょう。

 

2, 自己研鑽

 

続いて、成功に向けては毎日コツコツが必須な自己研鑽です。

 

たとえば、

少し早めに起きて学習できた、

晩酌を控えて読書をした、

通勤中にアプリで学習した、

ランチ後に30分学習したなどなど。。。

 

ちなみに隙間時間って超集中力が増しますので、ボンヤリ過ごすのはもったいないですよー

 

このあたりをポイントに振り返ってみましょう。

 

3,支出

 

これは前回お話ししたとおりですねー

しっかり自分をコントロールできたかどうかをポイントに評価すると良いと思います。

 

4,時間

 

時間は、仕事とプライベートどちらもですね。

満足できる時間配分で過ごすことが出来たかどうかです。

まったくムダな時間を作るな、という訳ではありませんのでご注意を。。。

ムダが多過ぎるのは破滅に向かいますが、たとえば5分間瞑想しようとか、時間を決めてリラックスすることは大切ですよー

なので、時間のコントロールを上手くできましたかー?ってところが評価ポイントですね。

 

5,健康

 

コレめっちゃ大切です。

筆者も健康は命です。

仕事のパフォーマンスもプライベートの充実も、すべては健康管理がスタート地点です。

健康のポイントは、

 

睡眠時間をしっかり確保できたか、

食事量は適切だったか、

アルコールやカフェインは過剰に摂取していないか、

間食はほどほどか、

ストレスは多いか少ないか、

 

などです。

 

特に健康は一番大切にもかかわらず、若手パーソンは後回しにしがちですので、しっかりとチェックしていきましょう。

 

さて、合計で25点!

 

今日の合計は何点になりそうですか?

20点以上をめざせるように自己管理をしっかり行っていきたいですね!

筆者もしっかり行ってまいりますので、みなさんもがんばりましょー

 

以上でしたっ

 

 

Please follow and like us:
20

One Reply to “今日はどうだった?ミニマリスト的1日の振り返りトラッキングのススメ”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です