家計簿だけじゃない?ミニマリスト的トラッキングは成功への早道?なブログ

 

ブログ開始から早くも5日目

3日坊主はなんとか免れました。笑

はい、今日は自己管理系のテーマを書いていきたいと思います。

家計簿だけじゃない?ミニマリスト的トラッキングは成功への早道?なブログ

はじまりましたーパチパチー👏

ビジネスマンの方やマメな方は、スケジュール帳などを持ち運び、メモやチェックなどをしているのをよく電車なので目にします。

筆者は仕事柄オンでもオフでも、常に一眼レフとミニ三脚、モノラルマイクにMacBook Pro 15inchを持ち歩いているので、スケジュール帳まで持ち運ぶ体力は到底ありません。。。

なので、Evernoteをフル活用してスケジュール管理しています。デジタル化は賛否ありますが、使いこなしたらかなり楽ですよ、その方が文化的でもありますしね。。。

スケジュール帳の話はこれくらいにして、

どっちかというと男性は特に、普段あまりやっていない事が意外と重要なんですよねーという話で、手短に3点ほどお伝えしていきたいと思います。

収支トラッキング

トラッキングとは、つまり後追いってことですね。

収支トラッキングとは、要するに家計簿のようなものです。

収支管理は通常、主婦くらいしかやらないイメージですが、これがメッチャ重要なんです。

理由は

1,支出対象の管理

2,投資or浪費のメタ分析

3,投資回収、減価償却分析

1,支出対象の管理

ひとつめの、支出対象管理ですが、毎月給料が入って、ボンヤリお金を使うようではダメなのです。

しっかりと、支出をプランニングする必要があります。

堅苦しいですが、プランを立て、プランに沿った支出は、最終的に理想的な行動へコミットしていくのですよー

管理のうえでまず考えられるのは、貯蓄額になってきますが、従来の考え方だとよく貯蓄は手取り額の2割と言われています。

しかし、現代において、手取りの2割を貯蓄するのは、ちょっとバカっぽいというか、情弱ですねー

現代は100歳まで勉強し続けなければいけない社会であると、メディアアーティストの落合陽一さんも言っております。

なので、貯蓄は50万程度口座に取っておけば、あとは勉強など自己投資に回した方がベター

なので、手取り額の2割は自己投資に回しましょー

ジムでも、サロンでも、習い事でも何でも良いですよー

ちなみに筆者は収入の3割は自己投資に使ってますねー。

2,投資or浪費のメタ分析

ふたつめの、投資浪費のメタ分析ですが、

これは、浪費と思しき支出を出来るだけ抑えていきましょうねーという普通のことです。

しかし、浪費って完全にカットするとメンタルに悪影響を及ぼすと言われておりますので、最低この額くらいは浪費に使ってOKと決めておえば、より良い生活が出来るよーということですねー

ちなみに、彼女とデートや人付き合いの際に、投資とか浪費とかいうワードを出しちゃダメですよー笑

3,投資回収、減価償却分析

3つめの、投資回収、減価償却トラッキングですが、

投資した限りは回収していかなければ意味がないんですよねー。その為のものです。

回収対象がお金なのか、SNSのフォロワーなのか、専門のスキルなのか、色々あると思うんですけど、しっかり管理すると、モチベーションも全然あがりますよー。

投資効率が悪いものは止めちゃうっていうメタ分析もできますからね。

こういうトラッキングって数字でデータを分析出来るので、感情に左右されず、客観的に考えられるというのが大きいですねー

以上、収支トラッキングの内容でした!

あとほかに2セクション書こうと思ったのですが、あまりに長くなりましたので、次回の続きにしていきますねー!

お楽しみに!

次回予定 食事量トラッキング

次次回予定 1日の振り返りトラッキング

 

 

Please follow and like us:
20

One Reply to “家計簿だけじゃない?ミニマリスト的トラッキングは成功への早道?なブログ”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です